偽サイト(windows)_4


偽サイト・詐欺サイトがほんとうに多いです。

ウイルスバスター クラウドでセキュリティ対策!


ブログなどを読んでいていきなり偽サイトや詐欺サイトに遭遇してしまっても、「更新」や「OK」をクリックしないでくださいね。

「ウイルスに感染しています!」という画面が出てきたら慌ててしまいますが、まずはいったん深呼吸をしておちついてください。

いちばんの対処法は、そっとブラウザを閉じることです。

関連記事
Firefoxの最新バージョン(64.0.2)が「この先は詐欺サイトです」と警告してきた!
「ウイルスが見つかりました」という表示が突然あらわれた!
javaのダウンロードをうながす偽サイトもあるので気をつけて!
「システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています」という警告に気をつけて!
googleで当選!?フィッシング詐欺に気をつけて!


それにしても今回の偽サイトは、いままでのなかでは一番本物っぽいかな?

でも、よーく見てみるといろいろツッコミどころがありますねw

偽サイト(windows)_5


◇ツッコミどころその1。

バナーがあることで本物っぽく見せてるのでしょうか?

◇ツッコミどころその2。

ウィルスではなく、ウイルスです。
※新聞や書籍で使われてる表現が標準になっているため、現在はウイルスで統一


ほかにも気になるところはありますが、省略します。

偽サイト(windows)_6


パッと見ただけでは公式サイトに見えるかも?

偽サイト(windows)_7


だけど、落ち着いてアドレスバーを確認してください。

公式サイトは「microsoft.com」です。

警告音が鳴る場合もある



偽サイト(windows)_8


そうそう、昨年末にも詐欺サイトに遭遇してました。

突然、「ビーッ!」って警告音が鳴り響いたケースでした。

偽サイト(windows)_9


ちなみにアドレスバーはこんな感じ。

まとめ



毎日ではありませんが、偽サイトや詐欺サイトに遭遇する回数が多いです。

ちゃんとウイルス対策ソフトがブロックしてくれるので安心ですが、自分自身も対処する方法を調べるとか、自衛をしておきたいと思いました。

わたしはウイルスバスタークラウドを使ってます。

ウイルスバスター クラウドでセキュリティ対策!