プラセンタの泉360_1


ヒアルロン酸産生乳酸菌という特許も取得した成分が入っているプラセンタの泉360をモニターさせてもらってます。

エイジングケアといえばプラセンタ。
馬プラセンタははじめてなのですが、約2週間ほど飲みつづけましたのでレビューしたいと思います。

年齢的にも肌にハリ・つやがなくなってきたな~と感じているので、1袋飲み終わったときにはどんなふうにかわっているのか、とても楽しみなんです^^

国産馬プラセンタサプリ「プラセンタの泉360」


原材料



プラセンタの泉360_2


馬プラセンタエキス末、植物発酵エキス、鮭鼻軟骨抽出物、乳酸菌末、フィッシュコラーゲン、こんにゃく芋粉抽出物(セラミド含有)/ゼラチン、グリシン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンC、着色料(酸化チタン)

※原材料の一部に乳・大豆を含む


ヒアルロン酸産生乳酸菌とは


年齢を重ねるとどんどん減少してしまうのがうるおい。
たとえばわたしの場合、お風呂上りには速攻で化粧水をつけなきゃ~!って大慌てになります^^;
決して乾燥肌ではないと思うけれど、もたもたしたら干からびた大地のような肌になるかも…と心配になるんですよね。

でも、プラセンタの泉360は、内側からうるおすことができるんです。どういうことかというと、体内でヒアルロン酸をつくりだす成分、「ヒアルロン酸産生乳酸菌」が入ってるのです。

もちろん化粧品など外側から補うのもたいせつだけど、内側からうるおすことができればいうことなし!ですよね^^

内容量・飲み方



プラセンタの泉360_3


プラセンタの泉360は、18.16g[1粒重量193mg(1粒内容量230mg)]で1袋62粒入り。
水またはぬるま湯で1日2~4粒を目安に飲んでください。

栄養補助食品なので飲むタイミングには決まりはないけれど、わたしは夜寝るまえに1~2粒飲んでいますよ。

プラセンタの泉360_4


プラセンタの泉360はハードカプセル入りです。

わたしは錠剤とか飲むのってすごくニガテなのですが、このプラセンタの泉360はわりと飲みやすかったかな。

プラセンタの泉360を飲んでみた感想



まだ飲んでから2週間ほどですが、肌の調子はいいです^^
肌の調子より寝つきの良さのほうが実感できたかも。

口コミで評判のよい豚プラセンタを飲んだこともありますが、あのときは体質に合わなかったのか吹き出物ができてしまったけれど、プラセンタの泉360はトラブルもなく飲み続けていますよ♪

馬プラセンタは高価ですよね。
でもプラセンタの泉360は初回、毎月先着300名限定だけど定期コースに申し込めば1,900円。
2回目以降も3,200円なので、お財布には優しいと思いました。

個人的には定期シバリって好きじゃないけれど、いつでも変更・休止ができて返金保証もあるので、その点は安心できそうです。

国産馬プラセンタサプリ「プラセンタの泉360」