ジナース_6

画像出典元:ジナース


あなたの愛犬は元気ですか?

・最近、たくさん水を飲むようになった
・おしっこの色が薄くなった
・やせてきた

など、もし心当たりがあるのならそれは年齢だけが原因ではないかもしれません。

かつてわが家の愛犬が腎臓の機能が低下したことがあったので、そのときの経験をまじえて記事にしたいと思います。

公式サイト
ジナース初回定期お試しキャンペーン


ジナース_2

画像出典元:ジナース

愛犬のためにできること



ジナース_1

画像出典元:ジナース


わが家の愛犬は、過去に何度か手術したことがるので、定期的に血液検査をしていました。
とくに10歳を超えたあたりからは愛犬の体調には気をつけるようになりましたね。

その血液検査ですが、毎年フィラリア検査のときに採血していますし、ついでにいろいろ検査してもらうと、BUNCREAの数値が上がっていました。つまり腎臓に負担がかかってることがわかったのです。

それからは通院で週2回ほど点滴(皮下輸液)と、血液検査は毎月してもらってました。およそ3年にも渡りました。

ジナース_3

画像出典元:ジナース


通院に点滴、動物病院で出してもらった療法食健康補助食品の購入は、肉体的にも経済的にもたいへんでしたが、かわいい愛犬のためなので、わたしもがんばりましたよ。

わが家の愛犬は病気がちだったので動物病院には非常にお世話になったものです。
それでも平均寿命よりは長生きしてくれたので(16歳と40日ほど)幸せな人生(犬生?)を送ってくれたのかな~と思っています。

虹の橋のたもとで待っていてくれたらいいな。

飼い主にもできることは?



ジナース_10

画像出典元:ジナース


ジナースはふりかけタイプのサプリメントになっています。

わが家の愛犬は、器用なことに錠剤だと最後までお薬を残してしまう子だったのですが、ふりかけタイプのお薬や健康補助食品はドッグフードと一緒に完食してくれたので、きっとジナースも食べやすいはずです。
※がつがつ食べる子(うちの子が該当しますw)にはふりかけタイプだと鼻息で飛んでしまうおそれもあるので、ちょっと注意は必要かも(笑)

注意
一度悪くなった腎臓の機能は戻りません。
そのため、病気の進行を遅らせる必要があります。
すこしでも愛犬の体調が心配になったら、かかりつけの動物病院で獣医師に相談しましょう。

ジナースの成分・内容量



ジナースは30g入りになってます。
一日の目安量:体重5kgに対して1g。

原料
DHA・EPA精製魚油粉末(乳成分含む)、マルチトール、鰹エキス、L-カルニチン酒石酸塩、乳酸菌粉末(殺菌)、GABA、キトサン(かに由来)、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、葉酸、ビタミンB12、ビタミンB6


ジナース_4

画像出典元:ジナース

ジナース_5

画像出典元:ジナース

ジナース_7

画像出典元:ジナース

ジナース_8

画像出典元:ジナース

ジナース_9

画像出典元:ジナース

よくあるご質問



Q.
ジナースは何歳から与えていいの?

A.
3ヶ月未満のわんちゃん以外なら問題ありません


Q.
ジナースを与えるタイミングは?

A.朝食と一緒に与えるのがおすすめです。朝忘れてしまった場合でも夕食で与えることができます


Q.
保存料や添加物は入ってる?

A.
わんちゃんの健康を考え、保存料や添加物などは一切使用しておりません


Q.
アレルギーがあるのですが与えても大丈夫?

A.
一部にカニ・乳成分を含んでいます


Q.
ふだんから飲んでいる薬と合わせてあたえてもいい?

A.
サプリメントなので副作用はありませんが、心配な場合はかかりつけの先生にご相談ください


Q.
保管方法はどのようにすればいい?

A.
直射日光を避け冷暗所などで保管してください。開封後酸化を防ぐためしっかりチャックを閉じて保管ください

初回お試しキャンペーン中!



定期コースがお得なジナースは、ただいま初回にかぎり66%OFFのキャンペーンを実施してます。
個人的には定期購入のシバリって好きではないのですが、初回からでも解約OKなのはいいですね。
15日間の返金保証もありますよ。

公式サイト
ジナース初回定期お試しキャンペーン